的ほがし祭り(宮園津江神社)

開催日:毎年4月15日

(引用:旧中津江村教育委員会より)

「的ほがし祭り」の由来 <県指定無形民族文化財>
 五穀(米・麦・粟・黍・豆)豊穣と家内安全、無病息災を祈願する祭りである。
 祭りは、毎年4月15日に催される。当日は、直径1メートルの的を設置する。的の裏には「鬼」の文字が書かれ、氏子たちが順に弓で矢を放つ。使った弓と矢は魔除けとして家に持ち帰る。
 起源などについては、不明である。

 上記は、「宮園津江神社」に表示されている文面です。
写真は、「麦餅つき祭り」開催時の宮園津江神社です。宮園津江神社