日田おおやま梅まつり

おおやま梅まつり、「春を告げるイベント」ですね。おおやま梅まつり_01 このイベントが始まる前、梅園で焼肉。桜よりちょっと早いお花見を楽しんだりの経験があります。
 これが、自分たちだけで楽しむのではなく、「おもてなしの場」となって、「梅まつり」へ。
神事 開催期間は、3月の第一日曜日をイベント開催日として、その前後2週間の合計一ヶ月間です。
 イベントでは、その年のいろいろな農産物のが本格的に始まる時期でもあり、地元にとって重要なイベントは、神事の「豊作祈願祭」ですが、そのあとは、観梅に訪れた人へのおもてなしのイベントが用意されています。

 一目一万本・・・とそ~んなに本数はないけど、見渡す限り梅の木という感じです。これが一斉に満開になると、香りがまたすごい。これを、ネットで伝えられたらいいのだけど、、(苦笑)
野点 人気のイベントは、「野点」。満開の梅の花の中に敷かれた真っ赤な毛氈。 となると、カメラ愛好家の皆さんにとっても絶好の撮影スポットということで、時には、もしかしたらカメラマンのほうが多いの?ってくらいになります。
 このほか、梅干はもちろん地元の農産物や出店、餅まきのイベントなどが用意されています。

 すぐそばには、豊後・大山ひびきの郷があり、最後に温泉に、なんて楽しみ方もあります。 グーグルマップへおおくぼ台略図   おおやま梅まつりおおやま梅まつり_02 おおやま梅まつり 【注意】 写真は、梅園所有者に事前に許可を頂いて、使用しているものです。  梅まつり会場の各梅園は、個人所有の梅園です。まつり期間中でも、園内に入ることは所有者の許可を得るなどがない限り、園内へ入ること、また、梅は生産者の貴重な生産物です。枝を折ったりなどしないようにしましょう。  梅まつりへご提供いただいた生産者に感謝しましょう。